読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる育児日記

布おむつの魅力に日々はまりつつ、田舎で適当子育て。日々の記録。

紙おむつ

きのうの夜、お風呂上りに1回おしっこをして(8時)から、朝の2時までおむつは濡れてなかった
でも、そこからがすごくて、気づいた時には服まで湿る事態に(T_T)
もっと早く察知してあげれたら、こんなことにはならなかったかも
(なんか、いつもこんな感じ(´-` ))

それで、紙おむつに交換
起きてきてからも紙おむつ着用(紙おむつは2回分のおしっこを吸収した感じ)
朝のバタバタが終わった後、紙おむつに青ラインがあったので布おむつにチェンジ

紙おむつって、
着用中の触った感じ(おしっこ吸収具合)と、取り外してクルッと丸めた時の感じ、全然違うときがある
いっぱいしたな、と思ってもそうでなかった時
これがほとんど
やっぱり前の方がモコっとなるからかな?

それで、おしっこ1回分を吸収していたようで、前の私なら絶対交換しないレベル
湿り気で青ライン出た?みたいな

でも、なんか蒸れていた

青ライン部分内側を触ってみると、サラサラじゃない

12時間いける、という紙おむつ
紙おむつのみを使っていた時期は、
濡れた感じないなあ、夜中ほんとに12時間いける(これダメなやつ)、すごい!
と思っていたけど

当たり前かもしれないけど、今更だけど、
布おむつと比べたからか、
濡れてる( ¯ ¨̯ ¯ )
と思った

まあ実際濡れていないわけではないので、当然といえば当然
少量のおしっこでも濡れてると感じたことにびっくりした

そして、少量(たぶん30ml)の
おしっこに対してのゴミの量
(´-` )

布おむつの感覚があるので、替えずにはいられない

たまに紙おむつにしても、おしっこに対して鈍感になってしまう

すぐに替えなくても大丈夫

そう思う前に布おむつに替えよう、と思いすぎて、青ラインが入る前に取り替えることもある(*^_^*)