読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆる育児日記

布おむつの魅力に日々はまりつつ、田舎で適当子育て。日々の記録。

夜の布おむつ

夜は成形おむつの下に輪おむつを置く、2枚重ねで対応

お風呂上り(紙おむつ)から3時間後くらいに寝るので、その時に布おむつに替える

ちょっとしかおしっこしてない(いつもお風呂上りから寝るまではあんまりおしっこしてない)

なかなか替える気になってくれないので、ちょっと待って隙を見て交換(20時)
ちょっと泣かれる

授乳&おむつ交換(23時)
ちょっと泣かれる
あんまり濡れてない
すぐに、寝る

授乳&おむつ交換(2時)
ちょっと泣かれる
あんまり濡れてない
すぐに寝る

授乳&おむつ交換(5時)
しっかり濡れている
ちょっと泣かれる
交換後、目を閉じて
あいやいやい、やいやいやい
と可愛い声でしゃべってちょっとしてから寝る

朝のおむつ交換(6時30分)
濡れている

結果
夜中の2時から5時の間に1番おしっこをしていた
(気温は低め、寒い)

おむつを替えるとすっと寝てくれる
濡れて気持ち悪いからの交換→気持ちいい
というのが見ていてよくわかった

今まで、布おむつで濡れてもあんまり気にしてないんじゃないかと思っていたけど、泣いて知らせてくれないというだけで、気持ち悪いという感覚はちゃんとあるし、何らかの方法で伝えてくれていたらしい

赤ちゃんも大人も、そーゆう感覚は同じ、ということを実感した

布おむつだと、いつどのくらいおしっこをしているのか把握出来る

紙おむつの時と比べると、絶対交換しないといけないので、眠くても起きなければいけない
(交換しないと寝てくれない)

じゃあ紙おむつなら楽か、というと、そうでもない
紙おむつでも同じくらい交換してしまう
今交換したい、と思っても、気持ち悪くなかったら嫌がられる
(布おむつは交換しはじめたらじっとしてくれる)
眠い時に妥協することも可能、というくらい

夜中に紙おむつを使う理由がほぼなくなった(*^_^*)

きのう1日の紙おむつ使用量1枚
もうお風呂上りも布おむつでいい

これから暖かくなっていくし、お出かけも布おむつにしていきたいと思っている

紙おむつを節約したい、ゴミを減らしたい
そんな思いはもうほとんどない

布おむつを交換した時の気持ちよさそうな顔
これに勝るものはないと思う